住宅デザイン学校最終日

2018.07.13

こんにちは。深澤です。

5月からスタートした住宅デザイン学校ですが、7月で最終回を迎えました。

住宅デザイン学校は、建築家の伊礼智さんから直接設計を学び、

地域の家づくりをリードする、工務店や設計を目指すための会です。

初日は伊礼智さん、造園家の荻野寿也さんの講義を受けました。

伊礼先生の講義は、「町と家の間を考える。」というもの。

町と家の間をデザインすることで、よい街並みをつくることができ、

結果、いい家づくりに繋がるというものです。

近所に迷惑をかけない設計をすること。それも施主さんのため。

すごく勉強になりました。

造園家の荻野さんは、緑の考え方について、たくさん学びました。

荻野さんが書かれた、「美しい住まいの緑」85のレシピにも記載されています。

https://www.amazon.co.jp/%E8%8D%BB%E9%87%8E%E5%AF%BF%E4%B9%9F%E3%81%AE%E3%80%8C%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%84%E4%BD%8F%E3%81%BE%E3%81%84%E3%81%AE%E7%B7%91%E3%80%8D85%E3%81%AE%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94-%E8%8D%BB%E9%87%8E-%E5%AF%BF%E4%B9%9F/dp/4767819903

ぜひチェックしてみてくださいね。

そして、、、、

2日目は即日設計。

3時間でプランニングを行い、プレゼンテーションを行います。

そして、そして、今回は最終日ということで、表彰もありました!!

結果は・・・、

優秀賞!!!

いや?嬉しい!!!

記念のミルキースツールもいただきました!

3回の設計で、自分がまだまだということを感じさせられました。

伊礼先生のような設計ができるよう、日々精進します><

私のプランニング図面は次回に。

ではでは、次回もお楽しみに☆