~小さな家で、心地よく豊かに暮らす~

VOL. 112 平面図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、小林です。
 
SUBACOに来てもうすぐ一ヶ月が経とうとしています。
西明石勤務には、そろそろ慣れて来ました(^^)
 
本社はJR摩耶駅から歩いて約5分の距離でしたが、
SUBACOはJR西明石駅より徒歩10?15分かかります。
 
今は涼しくなってきたので、そんなに大変には感じませんが
真夏の時期は、運動不足の私はこたえるんだろうなーと
もう一年先が心配になっております(^_^;)
 
 
 
さて、先日SUBACOの施工事例集に使用する平面図を作成しました。
 
壁は黒く塗りつぶし、部屋名はアルファベット表記で
「おしゃれ感」を重視した図面です。笑
そして、シンプルなので間取りがわかりやすいですね。
 
 
同じ平面図にもさまざまな種類があり、
例えば、プランの提案の際にお客様にお見せする平面図はこんな感じです。
 
 
さきほどの図面と違って、
家具の絵や、外構の絵などが描かれており、
このお家でどんな生活ができるのか、を
お客様がイメージしやすいです♪
縮尺は1/100の大きさで描いています。
 
この図面などを用いてお客様とお家のお話を進めていきます。
 
 
そして、ある程度プランが決まり実施設計に移ると・・・
 
 
こんな感じの平面図を作成します!
 
縮尺も1/50で、細かなところまで表現できます。
実際に大工さんにお家を建てて頂くための細かな寸法や、
特記事項や建具の詳細などが描かれています(*^^*)
 
細かな図面と言ったものの、
1/50の平面図では表現しきれないものもたくさんあるので、
詳細図を作成したり、別の図面で表現したりもします。
 
 
このように、平面図と言っても、
さまざまな種類の平面図があるのです。
 
また、会社さんによっても記載内容や表現の細かさは異なります。
SUBACOではでより良いお家づくりのためにも
きるだけ細かく表現するように心がけていたりします!
 
 
今回は平面図のお話でしたが、
他にもさまざまな種類の図面があるので、
またの機会にお話できればと思います☆彡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SUBACOへのお問い合わせ

お電話での
お問い合わせ
0120-321-418 受付時間9:00~17:00 毎週火・水定休日
明石・神戸で注文住宅・新築一戸建、建て替え © SUBACO Project.