~小さな家で、心地よく豊かに暮らす~

小さな家「SUBACO」の仕様

SUBACOのお家の素材は、シンプルで永く飽きのこないデザイン、
安全で健康に害を及ぼさない、環境負荷の少ない、上質な素材を使用します。

無垢フローリング

自然素材は見た目の良さだけでなく、健康と快適を重視する上で最低限必要なものです。木は時を経て熟し、深い味わいのある表情へと変化します。キズや汚れも一つの風合いとして捉えることができます。

木のぬくもりの心地よさが、SUBACOの家の特徴です。

窓・サッシ

窓の外側は、防火性、耐候性に優れたアルミ素材、室内側は熱が伝わりにくい樹脂を使用した、アルミ樹脂複合のハイブリッドサッシを採用。
断熱性、耐久性、外の風景を取り入れる美しいデザイン。

SUBACOの窓は、そんなポイントにこだわりました。

内装仕上げ~ドイツ漆喰のフェザーフィール~

漆喰は調湿効果が高く、湿度を適度に保ち、快適な空間つくりにとって大切なものです。空気中に湿気が多いときは蓄え、少ないときは放出。カビの発生を防ぎ、結露を防止します。そしてこの漆喰は、石灰のアルカリ性で臭いの元を分解します。

SUBACOの家は、深呼吸したくたるお家です。

断熱材

現場で発泡しながら施工する、吹付硬質ウレタンフォームを使用。高い断熱性能を持ち、細かなところまで隙間なく施工することができ、湿気を透しにくいため、壁の内部結露の心配がありません。ノンフロンで環境にもやさしい断熱材を使用。

SUBACOの家は暖かく、家や地球にやさしいお家です。

外壁(1)~スタッコフレックス~

米国で開発された「超弾性塗り壁材」。
塗り壁は、表面に細いひびが入ることが問題視されています。この仕上げは驚異的な伸縮性で、ひび割れの発生を抑えます。透湿防水性能をを持ち、壁内部の結露を防ぎ、お家の構造材にとっても優しい素材です。

SUBACOの外壁は、不変的な美しさを大切にします。

外壁(2)~ガルバニウム鋼板~

ガルバニウムは、アルミニウム・亜鉛合金めっき鋼板からできた、非常に防錆性が高く、耐候性に優れており、屋根材で使われるほど高い防水性があります。そして塗り壁に比べ、価格を抑えられるのが特徴です。

SUBACOの家づくりでは、予算も大切にします。

屋根

軒の深い屋根は、夏の日射を防ぎ、冬の暖かさを取り入れられ、雨や風から外壁を守ることができる優れた屋根です。
ガルバニウム鋼板を使用し、重厚感とのあるデザインと、シャープな繊細さを兼ね揃えた外観をつくることができます。

SUBACOの家づくりでは、予算も大切にします。

庭のある暮らし

お家に庭があることで、光を採り入れ、風の通り道になり、庭を眺めることで開放感やくつろぎ感を感じることができます。庭に生い茂った緑は夏の日差しを防ぐことができ、冬には落葉することであたたかな日光を採り込むことができます。

SUBACOお家は、「家+庭=家庭」にこだわります。

SUBACOへのお問い合わせ

お電話での
お問い合わせ
0120-321-418 受付時間9:00~17:00 毎週水・木定休日
明石・神戸で注文住宅・新築一戸建、建て替え © SUBACO Project.